素直になることは何より大事

最近、周囲で人間関係で困った話なんかを聞いていると、

 

素直に自分の気持ちなんかを伝えていなかったために、いつの間にかズレが生じてしまって、最終的には修復できないほどにまでひどいことになってしまった

 

ということが多いようです。

 

 

どうですか?

 

大切な人にこそ、素直に気持ちを伝えられていますか?

 

 

私はこの話を聞いて、ドキッとしてしましまいました。

 

 

自分の思ったことや、気持ちを伝えるのはとにかく苦手で、ついはぐらかしてしまいます。

 

自分は良かれと思って、相手に迷惑をかけないようにだとか、気を使わせないようにだとか、そう考えてやったことでも、

 

相手にそれがそのまま伝わることはほとんどないような気がします。

 

 

周りを見ていると、

 

「本当に目の前の相手を大事にする」

 

ということは、

 

「素直に自分の気持ちをまっすぐに伝えること」

 

なのかもしれないなぁと思います。

 

 

”そんなことしたら、それこそ喧嘩になるじゃないか”

 

という方も多そうですね。

 

私もどちらかといえば、そういう考え方をするタイプです。

 

 

でも、お互いが相手のことをしっかり理解できれば、

 

お互いが素直なまっすぐなコミュニケーションができそうじゃないですか?

 

 

これは日頃やっていない人にとっては、とってもとっても難しいことです!

 

ただし、やってみる価値はあると思いますよ♪

 

 

まずは自分自身に素直になることが先かもしれませんけどね(o^^o)